*

第二回 初心者のためのコスプレ撮影ライティングワークショップ

公開日: : スクール

さて、初心者のためのコスプレ撮影ワークショップ、時間が空いてしまいましたが第二回目を開催しました。

開催概要はこちら
初心者のためのコスプレ撮影とライティングのワークショップ講座

第一回目の終了時に
「次回はどんなことが知りたいですか?」
ときいてみると
「レタッチ!」
とのことだったので、今回は

現像とレタッチ

言うテーマで行いました。

現像とレタッチ

正直こんなでかいテーマ2時間で教えられるわけがありません(笑)

そこで今後自分で調べられるように、基礎的な所、またWebとかにはあまり載っていないところを中心に話をさせていただきました。

Lightroomの現像パラメータって今やこんなにあるんですね。

これらを適当にいじっても出来た画像は「偶然の産物」になってしまいます。

現像は考え方が重要です。

写真の要素を分解して考える

現像に置いてはこのあたりが重要になります。

どういうことかというと、例えば

  • 写真の明るい部分、中間、暗い部分をわけて考える
  • RGB CMYKをわけて考える
  • ハイライトとシャドーをわけて色調補正をする

などなど……

「自分は写真のどの要素を変化させようとしているのか?」

というのを意識しておくことが重要です。

その他にも基礎的な要素として

  • トーンカーブの見方、考え方
  • jpg RAWの違い、8bit 16bit 24bit…… の違い
  • 最近流行りの現像パラメータ
  • あの有名写真家風な現像パラメータ
  • Lightroomの最新機能

などなど、webではかけないことや、書きづらいことを中心に話をさせていただきました。

生徒さんが実際に撮影した写真をライブ現像、なんかもしてみましたね。

次回は!

今回の最後に少しだけストロボの話をさせていただきました。
被写体と発光面積の話
これさえわかってれば大抵のことはなんとかなります。
どんなアクセサリを買うのがいいかがわかります。

それを踏まえて、次回はライティングの話を丁寧にしていきますね。
まずは1灯で基本的な考え方、それから2灯の考え方と進めればと思います。
今回は実際にライトを組んで説明します。
出来たら皆さんにも撮影してもらいます。

次回は新年2017/1/8 10時から大阪市内某所で行います。

スポット参加も受け付けていますので、興味のある方はご連絡ください!

ご希望があれば補講もします。

 

お名前(ハンドルネーム) (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

スポンサー

関連記事

第一回 初心者のためのコスプレ撮影ライティングワークショップ

かねてからかなり、やるやる詐欺状態だった、コスプレ撮影に特化した初心者向けワークショップ。 先日つ

記事を読む

一眼レフカメラの焦点距離と圧縮効果について

今回はカメラの技術的なお話を少し。 一眼レフカメラでは様々な焦点距離のレンズが有ります。 単

記事を読む

初心者のためのコスプレ撮影とライティングのワークショップ講座

先日のハコスタジアム4周年記念イベントにてライティング体験会の講師をさせていただいた時、皆様ホントに

記事を読む

【撮影技術】光の話、順光と逆光

写真の講座的な事をしたいと思います。 さて、今回は少し写真講座と言いますか、テクニックの話をしたい

記事を読む

スポンサー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー

Universal Foldable Keyboard GU5-00014 でかな入力 …… できない。

かな入力なのです わたくし実はここだけの話、絶滅危惧種の 「かな入

第二回 初心者のためのコスプレ撮影ライティングワークショップ

さて、初心者のためのコスプレ撮影ワークショップ、時間が空いてしまいまし

【撮影技術】光の話、順光と逆光

写真の講座的な事をしたいと思います。 さて、今回は少し写真講座と言い

【撮影技術】やっぱり背景をぼかしたい!

先日TwitterのDMに1通のメッセージがやってまいりました。

vanguard The heralder 51T 修理のその後

さて、前回書いた 再び修理に旅立ったvanguard The h

→もっと見る

PAGE TOP ↑