*

プロカメラマンとしてシャッターを切る事は責任

公開日: : 奮闘日記

プロのモデルを撮る場合と素人さんを撮る場合の違い

MIR_6505

企業やグループが開催している撮影会ではプロのモデルさんが呼ばれて、撮影させてもらうことが多い。
また、個人的に友人などに頼んでモデルを依頼して撮影させてもらうこともあると思う、当然被写体さんは素人だ。

上記二つの出来上がりを比較すると、なんだかプロのモデルさんのほうが出来が良かったり感じることはないだろうか?
まぁ、プロのモデルさんというくらいだから、それなりに容姿端麗だと思われるので、その点の違いは多少あるかも知れないが、それを差し引いても出来に差が出る場合がある。

とある写真評論家の方と雑談しているときに、
「モデルはプロを使わなくちゃだめだ」
という旨の言葉をいただいたことがある。

最近それが少しずつ理解できてきたような気がする。
【三星カメラ】カメラ販売

プロのモデルさんの場合

プロのモデルさんの最大の武器はその容姿やスタイルではなく「ポーズを知っている」という点にある。
ポートレートには当然「ポーズ」というものが存在し、「ポーズ」によって写真のイメージはがらりと変わるのだ。
明るいポーズ、悲しいポーズ、怒りのポーズ……
プロのモデルというのはこれらの「形」を理解しているのだ。
また、自分の綺麗に見える「形」も理解してる。
写真においてこの「形」は非常に重要であり、写真の出来に大きくかかわってくる。

素人のモデルさんの場合

では、素人の被写体さんの場合はどうするか?
当然彼女ら(彼ら)は「形」を熟知しているわけではない。
となると、カメラマンが指定してあげる必要があるのだ。
当然カメラマンにその「形」の理解がなければ、指示することはできないし、いい写真を撮ることはできない。

撮影会はプロのモデルさんから技術を盗める絶好の機会

もし撮影会などでプロのモデルさんを撮影する機会がある場合、モデルさんのポージングを注意してみてみよう、そして盗もう、自分のものにして次回友達を撮るときに指示ができるようにスキルアップするのだ!


シャッターは最後の一手

上記を踏まえて考えると、カメラマンというのはすべての結果にOKを出す存在といっても過言ではない。
露出や構図などカメラに関する部分はもちろんとして、それ以前のすべての選択についても責任を持つ必要がある。
例えば、「ロケーションはここでいいのか?」「ヘアメイクは今のままでOKなのか?」「モデルのポージングは作品の意図にあっているか」などなどすべてのことをチェックしなければならない。
カメラマンがシャッターを押したということは、これらすべてがOKだったということなのだ。
【123RF】

カメラマンの必要スキル

ということは、カメラマンの必要スキルってなんだろうか? と考えてみる。
カメラを扱えることは言わずもがなとして、ヘアメイクやポージングについても知識を広める必要がある、知識がないとNGが出せないからだ。

上記はポートレートに関して記載したが、風景写真家の場合は当然自然や植物に関する知識も必要になってくるだろう。

カメラマンには幅広い知識が求められる。

スポンサー

関連記事

なめとったで証明写真

写真というのはシャッターを押せば老若男女誰でも撮れるものである。 初めてカメラマンとして訪れた

記事を読む

Nikon D810を購入!

ブライダルのカメラマンをやっているとどうしてもカメラが2台必要になってくる。 これまではD600と

記事を読む

ホームページ開設

まじかよ…… ポスティングしまくったけど、私のケータイは全くなることはなかった。 500枚程度じ

記事を読む

よくアクセスされるホームページの作り方、SEOってやつやね

写真教室に通っている中、クラスメイトに私と同じく「脱サラしてプロカメラマンになりたい」という仲間がい

記事を読む

個人事業として新たな試み

現在のところWebへのアクセスは1日10件程度である。 アクセス自体はまだまだ少ない、実際の仕事依

記事を読む

ポスティング大作戦

なるほどぉ、ポスティングかぁ。 「……ところで、ポスティングってなんですか?」 「ポスト

記事を読む

ビジネスにおすすめWordPressテーマ

WordPressはテーマというもので外観のベースを決めることができる。 しかしほとん

記事を読む

徐々にお薬減らしていってます。

この夏は比較的体調が良かったかな。 めまいに悩まされることもだいぶ少なくなってきた。 そこで

記事を読む

悩む

過労死、うつ病、思うこと。「残業時間」は直接の要因ではない

元々このBlogを立ち上げた時、私はうつ病から少しずつ回復の兆しを見せていたときでした。 サラ

記事を読む

口紅は何本持っていますか?

色は写真の第一印象 さて、月に一回の写真教室に行ってきた。 今回のテーマは「色」 前も

記事を読む

スポンサー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー

Universal Foldable Keyboard GU5-00014 でかな入力 …… できない。

かな入力なのです わたくし実はここだけの話、絶滅危惧種の 「かな入

第二回 初心者のためのコスプレ撮影ライティングワークショップ

さて、初心者のためのコスプレ撮影ワークショップ、時間が空いてしまいまし

【撮影技術】光の話、順光と逆光

写真の講座的な事をしたいと思います。 さて、今回は少し写真講座と言い

【撮影技術】やっぱり背景をぼかしたい!

先日TwitterのDMに1通のメッセージがやってまいりました。

vanguard The heralder 51T 修理のその後

さて、前回書いた 再び修理に旅立ったvanguard The h

→もっと見る

PAGE TOP ↑