*

自分のメンテナンスにお金をかける年齢になってきた

公開日: : 奮闘日記 ,

ストレスで体をやられてから数年、運動不足もあってか体に色々不調が出るようになってきた。
具体的には肩がごりごりに固まってるのと、手が若干痺れてる。
この、手のしびれはストレスからなのか、肩こりからなのかは不明。

あとは若干メタボ体型になりつつあったので、まずはジムに通ってみることにした。



私はもともとジムに通うということが大嫌いで仕方なかった。
というのも、走るなら外を走ればいいし、筋トレくらいなら家でできると考えていた。

でもまぁ、実際に通うと印象が変わるものだね。
というのも圧倒的に効率がいい。
外を走るとなかなか精神的にイライラする事が多い、人が邪魔だったり、信号で停まったり、自転車にはねられそうになったり……
ジムで走るとそういう精神的負荷が全くない、音楽を聞きながら、テレビを見ながらでも安全に走ることができる。
実際この精神的負荷がないというのは大きく、外だと1キロも連続して走れないが、ランニングマシンだと3キロくらいは連続で走れる、しかもそこそこいいペースで。

筋トレ関係も自分で何もなしにエクササイズするのとは全然違う。
マシントレーニングはちゃんと使用すると最適なフォームで運動させてくれる。
変な形にならないということは、余計なところを傷めない怪我をしないということなのだ。

あとは「いつまで続くか」って事だな。

あ、ちなみに費用は月4回通って、5940円。

 

あと一つ、肩がゴリゴリだったのを何とかするため、マッサージ・整体に行ってみた。
これも、今まではあまり行かなかったことだ。
実際に行ってみるとなかなかいいもので、肩のゴリゴリが施術後暫くの間はましになった。
でもまたすぐ痛くなるので、これ定期的に通ってたら治ってくるのかなぁ?

こちらは保険適用で初回1500円、次から1ヶ月以内なら500円、ととてもリーズナブル。

兎にも角にも、38歳にもなると自分にもお金をかけて行かなくちゃいけないよね。

 

スポンサー

関連記事

うつ病、そして休職へ

  うつ病   精神科医にそう診断された。 とあるソフト

記事を読む

右も左もわからんとはこのことか!

カメラマンになると決めたからには色々動き出した。 まず、写真雑誌の編集長に岡山まで会いに行って話を

記事を読む

なめとったで証明写真

写真というのはシャッターを押せば老若男女誰でも撮れるものである。 初めてカメラマンとして訪れた

記事を読む

証明写真ビジネス

と、いうことでとある証明写真の会社でバイトを始めることになった。 でも証明写真の撮影ってそんなに需

記事を読む

プロのカメラマンとして仕事をするということ

タイトルがちょっと大げさ? 誇大広告? まぁ、それはさておき、思いつきでサラリーマンを

記事を読む

悩む

過労死、うつ病、思うこと。「残業時間」は直接の要因ではない

元々このBlogを立ち上げた時、私はうつ病から少しずつ回復の兆しを見せていたときでした。 サラ

記事を読む

脱サラカメラマンのアルバイトその後

ようやく見つけたアルバイト、証明写真スタジオはスタッフもいい人ばかりだし、新たな写真スキルを身に着け

記事を読む

個人事業として新たな試み

現在のところWebへのアクセスは1日10件程度である。 アクセス自体はまだまだ少ない、実際の仕事依

記事を読む

個人事業主として初めてのお仕事

「出張撮影をお願いしたいのですが?」 その電話は突然かかってきた(電話はいつも突然である)。

記事を読む

ひたすらバイト探し

世の中というのは中々に世知辛い。 36歳のなんの経験もないおっさんには、そうそう希望の職種を与えて

記事を読む

スポンサー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー

Universal Foldable Keyboard GU5-00014 でかな入力 …… できない。

かな入力なのです わたくし実はここだけの話、絶滅危惧種の 「かな入

第二回 初心者のためのコスプレ撮影ライティングワークショップ

さて、初心者のためのコスプレ撮影ワークショップ、時間が空いてしまいまし

【撮影技術】光の話、順光と逆光

写真の講座的な事をしたいと思います。 さて、今回は少し写真講座と言い

【撮影技術】やっぱり背景をぼかしたい!

先日TwitterのDMに1通のメッセージがやってまいりました。

vanguard The heralder 51T 修理のその後

さて、前回書いた 再び修理に旅立ったvanguard The h

→もっと見る

PAGE TOP ↑