*

イベントカメラマン、人混みを撮る方法

公開日: : テクニック, 奮闘日記

イベントカメラマンのお仕事が来た

先日、2015/05/19 – 21日 までインテックス大阪で開催されていた、「関西外食ビジネスウィーク」のオフィシャルカメラマンをやって来た。

事の発端としては、ちょっと前に新規登録したオンラインギャラリーの運営会社から電話がかかってきたことによる。
「関西で活動しているカメラマンを探してるんです」
いやはや、何が仕事につながるかわからんもんだ。
ということで、無料で登録できるものはじゃんじゃん登録しておいたほうがいいと思う。
マイナーとかメジャーとか関係なしに、もうそれはじゃんじゃん登録しておこう。

人混みの撮影方法

さて、今回メインの話はそのイベントでの撮影内容である。
クライアントからは様々な依頼があったのだが、その中の一つに「大盛況しているふうに人混みを撮って欲しい」というものがあった。

なるほど、と思い撮影したのだが、どうもうまく撮れない。
実際に大通りがうめつくされる程人がいないというのもあるが、写真で撮るとなんだか余計に人が少なく感じてしまう……
うーん、困った。

そんな中……
会期中である3日間いろんな撮り方を試しながらひとつ気づいたことがあった。
次の二枚の写真を比較して欲しい。

MIR_7420

 

MIR_7421

この二枚はほぼ同位置から、同じ時間に撮ったものだが、2枚で結構印象が変わると思わないだろうか??
どちらかと言うと、下のほうが混雑しているようにみえる。

この二枚の大きな違いは、
「足元のじゅうたんを写すか写さないか」
である。

つまり、足元の地面が多く写っていると、隙間があるように感じ、写ってないと、ギュウギュウに感じるのだ。

なるべく地面を写さないように意識しながら撮影すると、人混み写真も中々うまく撮ることが出来た。

イベント等、人混みを撮影するときは必須のテクニックになりそうだ。

 

スポンサー

関連記事

自分のメンテナンスにお金をかける年齢になってきた

ストレスで体をやられてから数年、運動不足もあってか体に色々不調が出るようになってきた。 具体的には

記事を読む

再び修理に旅立ったvanguard The heralder 51T

2016年5月に購入した vanguard The heralder 51T  

記事を読む

カメラマンになる決意表明

「よし、カメラマンになろう」 2014/6/12、私の誕生日にベランダでお酒を飲みながら一人つ

記事を読む

一眼レフカメラの焦点距離と圧縮効果について

今回はカメラの技術的なお話を少し。 一眼レフカメラでは様々な焦点距離のレンズが有ります。 単

記事を読む

ビジネスにおすすめWordPressテーマ

WordPressはテーマというもので外観のベースを決めることができる。 しかしほとん

記事を読む

Nikon D810を購入!

ブライダルのカメラマンをやっているとどうしてもカメラが2台必要になってくる。 これまではD600と

記事を読む

右も左もわからんとはこのことか!

カメラマンになると決めたからには色々動き出した。 まず、写真雑誌の編集長に岡山まで会いに行って話を

記事を読む

プロカメラマンとしてシャッターを切る事は責任

プロのモデルを撮る場合と素人さんを撮る場合の違い 企業やグループが開催している撮影会ではプ

記事を読む

ホームページ開設

まじかよ…… ポスティングしまくったけど、私のケータイは全くなることはなかった。 500枚程度じ

記事を読む

ひたすらバイト探し

世の中というのは中々に世知辛い。 36歳のなんの経験もないおっさんには、そうそう希望の職種を与えて

記事を読む

スポンサー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー

Universal Foldable Keyboard GU5-00014 でかな入力 …… できない。

かな入力なのです わたくし実はここだけの話、絶滅危惧種の 「かな入

第二回 初心者のためのコスプレ撮影ライティングワークショップ

さて、初心者のためのコスプレ撮影ワークショップ、時間が空いてしまいまし

【撮影技術】光の話、順光と逆光

写真の講座的な事をしたいと思います。 さて、今回は少し写真講座と言い

【撮影技術】やっぱり背景をぼかしたい!

先日TwitterのDMに1通のメッセージがやってまいりました。

vanguard The heralder 51T 修理のその後

さて、前回書いた 再び修理に旅立ったvanguard The h

→もっと見る

PAGE TOP ↑