*

新製品レビュー:ニコンD7200(実写編) – デジカメ Watch

公開日: : 最終更新日:2015/03/31 製品紹介, 記事紹介

 

D7200

D7200

D7200はD7100の後継機に当たる機種である。

D7100からの変更点として正直あまりパッとしたものはない。
ただし実用

性という部分を考えると、バッファの追加など使いやすさなどがパワーアップしている印象だ。

こういうのってどうしても「カタログスペック」を重視しがちなのだが、それ以外にも重要な部分がたくさんあるというニコンの姿勢に思える。

結局フルサイズとAPS-C、どっちがいいの?

さて、この機種はAPS-C機に当たるが、最近はフルサイズ機も安くなってきた。
どちらを買おうかと悩んでいる方もいらっしゃるのではないだろうか?

「フルサイズのほうがきれいなんでしょ?」

と頭ごなしにいうのはNOである。
特に画素数だけでいえばこのD7200は2416万画素、しかもローパスフィルタレスという化け物機である。

積極的にAPS-C機を選ぶ理由としては「焦点距離」があげられる。
例えばニコンの場合APS-C機に50mmレンズを付けると、実質75mm相当になる。
300mmのレンズを付ければなんと450mm相当になるのだ。

これは野鳥やら動物やら航空ショーを撮る方にはかなりおいしい利点となる。
逆に口角側を利用とすると少し苦しい場面が出てくる。

後は何と言っても「軽量」である。
実際にカメラというのは非常に重い。
旅行なんかで一日持ち歩いているとかなりのウエイトトレーニングになる。
軽いというのは一般ユーザーにとってかなりのメリットになってくる。

このようにAPS-Cだからダメ、と考えるのではなく自分の撮りたいもの、使用シーンを考慮して最適の相棒を見つけていただきたい。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/20150323_693810.html 

デジカメPlus

デジカメプラス

スポンサー

関連記事

Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

うまい! ふとい! おおきい! F2.8通しの標準ズームレンズ。 永田的にはずっといらないと

記事を読む

COOLPIX P900

ニコンCOOLPIX P900のお化け性能

ニコンCOOLPIX P900の関心が高いようだ。 このブログに対してもP900に関して調べようと

記事を読む

EOS5Ds

フルサイズセンサで5000万画素という考察

EOS5Dsというカメラ。 5060万画素というとんでも無い画素数を創りだすカメラである。

記事を読む

と言うてたら壊れた!vanguard The heralder 51T

カメラバックが壊れた! 先日このBlogにも書いたんだけど vanguard The her

記事を読む

D7200

バッファって何? D7200のバッファ増量

前回のD7200記事で「D7100からの変更点として正直あまりパッとしたものはない。ただし実用性とい

記事を読む

Universal Foldable Keyboard GU5-00014 でかな入力 …… できない。

かな入力なのです わたくし実はここだけの話、絶滅危惧種の 「かな入力」派 なのです。 か

記事を読む

ニコンAF-S DX NIKKOR 55-200mm f/4-5.6G VR II

ニコンAF-S DX NIKKOR 55-200mm f/4-5.6G VR II 性能とサイズのトレードオフ

ニコンAF-S DX NIKKOR 55-200mm f/4-5.6G VR II[/captio

記事を読む

Nikon 1 J5

新製品 Nikon 1 J5 発表

ニコンのミラーレス一眼レフ「Nikon 1 J5」が発表された。 Nikon 1 J5[/c

記事を読む

【撮影機材】ライトブラスターの使用レンズ考察

さて、今回はアイテムの紹介。 最近色々話題になっていますね。 ライトブラスター (Light

記事を読む

SIGMA 50mmF1.4 DG

シグマがArtシリーズの超広角ズームを開発中?

シグマのArtシリーズとは、重さサイズを犠牲にしても徹底的に高画質に拘ったシリーズである。 純正よ

記事を読む

スポンサー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー

Universal Foldable Keyboard GU5-00014 でかな入力 …… できない。

かな入力なのです わたくし実はここだけの話、絶滅危惧種の 「かな入

第二回 初心者のためのコスプレ撮影ライティングワークショップ

さて、初心者のためのコスプレ撮影ワークショップ、時間が空いてしまいまし

【撮影技術】光の話、順光と逆光

写真の講座的な事をしたいと思います。 さて、今回は少し写真講座と言い

【撮影技術】やっぱり背景をぼかしたい!

先日TwitterのDMに1通のメッセージがやってまいりました。

vanguard The heralder 51T 修理のその後

さて、前回書いた 再び修理に旅立ったvanguard The h

→もっと見る

PAGE TOP ↑