*

Nikon ニコンD5500

公開日: : 最終更新日:2015/03/31 製品紹介, 記事紹介 ,

NikonD5500

NikonD5500

このBlogにニコンの記事が多いのは私がニコンユーザだからである(笑)

さてさてニコンのD5500である。
APS-Cサイズ(DXフォーマット)のセンサーを搭載し、ニコンD5300の後継機に当たる機種である。

有効2,416万画素CMOSセンサーで今流行のローパスフィルターレス仕様となり、ファインダー視野率95%、液晶モニターは3.2型/約104万ドットのTFT、連射スピードは1秒当たり5コマとなる。

また独自の仕様としてバリアングル液晶にタッチパネル搭載している点があげられる。

一眼レフ入門機としては十分な性能を備えており、コンパクト軽量ボディーに、バリアングル+タッチパネルという仕様はコンパクトデジカメからの移行という点ではすんなり受け入れられるだろう。

ニコン

デジカメInfo

デジカメWatch

にしても最近は入門機で2,416万画素のローパルフィルタレスか……
すごい時代になったもんだ。
高画質になるともちろん写真1枚当たりのサイズもでかくなり、それを処理するPCの性能もそこそこ必要になってくる。
ファミリー層などはそのあたり大丈夫なのかな? と心配してしまう……。

スポンサー

関連記事

EOS5Ds

フルサイズセンサで5000万画素という考察

EOS5Dsというカメラ。 5060万画素というとんでも無い画素数を創りだすカメラである。

記事を読む

ニコンAF-S DX NIKKOR 55-200mm f/4-5.6G VR II

ニコンAF-S DX NIKKOR 55-200mm f/4-5.6G VR II 性能とサイズのトレードオフ

ニコンAF-S DX NIKKOR 55-200mm f/4-5.6G VR II[/captio

記事を読む

ムック「ズームレンズは捨てなさい!〜3万円単焦点レンズで世界を変える〜」

世の中には「単焦点レンズ」と「ズームレンズ」があるが、「単焦点レンズ」は何と言っても「安い!」「綺麗

記事を読む

再び修理に旅立ったvanguard The heralder 51T

2016年5月に購入した vanguard The heralder 51T  

記事を読む

写真家がPCからInstagramに投稿する場合の話

写真家とInstagram Instagram流行ってるらしいですね。 私の周りでも使ってるとい

記事を読む

vanguard The heralder 51T 修理のその後

さて、前回書いた 再び修理に旅立ったvanguard The heralder 51T

記事を読む

カメラバッグ vanguard The heralder 51T

理想の4輪キャスターカメラバッグを探して…… のはずが、選択肢がない。 カメラバッグはいつも悩む、

記事を読む

AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED のテスト

先日ついに AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED を購入しました。 発表

記事を読む

D7200

バッファって何? D7200のバッファ増量

前回のD7200記事で「D7100からの変更点として正直あまりパッとしたものはない。ただし実用性とい

記事を読む

Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

うまい! ふとい! おおきい! F2.8通しの標準ズームレンズ。 永田的にはずっといらないと

記事を読む

スポンサー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

スポンサー

Universal Foldable Keyboard GU5-00014 でかな入力 …… できない。

かな入力なのです わたくし実はここだけの話、絶滅危惧種の 「かな入

第二回 初心者のためのコスプレ撮影ライティングワークショップ

さて、初心者のためのコスプレ撮影ワークショップ、時間が空いてしまいまし

【撮影技術】光の話、順光と逆光

写真の講座的な事をしたいと思います。 さて、今回は少し写真講座と言い

【撮影技術】やっぱり背景をぼかしたい!

先日TwitterのDMに1通のメッセージがやってまいりました。

vanguard The heralder 51T 修理のその後

さて、前回書いた 再び修理に旅立ったvanguard The h

→もっと見る

PAGE TOP ↑